無料イラストを配布しているイラストクラウドですが、まだまだ始めたばかりのサイトなので来ていただいた方のニーズに届かない、必要なイラストが見つからないことが多いかと思います。
もしそういった場合は、問い合わせフォームからリクエストいただければ幸いですが、掲載までにお待たせしてしまったり、個人的な都合ですがイラストクラウドの気が向かないと掲載に至らないことがあります。

欲しいイラストがある、でも見つからない、そんな時WEBにはプロのイラストレーターにオーダーするサービスや、駆け出しのイラストレーターに比較的安い料金で注文する、そんなサービスが沢山あります!

今回はそんなサービスを6つまとめてみました。
それぞれの特徴も紹介していますので、もし予算に余裕があってお気に入りのイラストレーターが見つかったら是非発注依頼をしてみてはいかでしょうか

スポンサーリンク

注意

コラム掲載の画像は無料利用の範囲外です、ご利用はお断りしています。

個人で依頼するのは難しいか

個人で依頼をすることは紹介させていただくサービスを利用すれば、そこまで難しいことではありません。
もちろんSNSでよく見ている好きなイラストレーターの方に直接依頼するのであれば、探し出すことも大変ですし。そもそも人気の作家だと、個人からの依頼は受け付けていないこともあります。

実は、私自身もイラストクラウド以外で趣味のイラストを発信したり、デザインやイラストの依頼を別で受けていますが、個人との取引については余程仲が良い人でないと基本的に断っている状況です。
なぜ断るのかと言うと、個人間のやりとりかつ依頼者もイラストの発注に慣れているわけではないのでイラスト制作をする以上にギャラや納期などの打ち合わせ、ボツやキャンセルが発生した場合の補填のお話など、制作以上の事務的、精神的な負担が大きく。また責任の所在も曖昧なため、イラスト制作に発生する金銭感覚の違いによるトラブルや、著作権のトラブルが発生することが少なからずあるからです。

オススメのイラストの依頼ができるサイト

SKIMA

SKIMA

SKIMA

SKIMAは誰でも個人のイラストレーターに依頼できるコミッションサービスです。

オリジナルのイラストや似顔絵、サイトやブログのロゴも簡単に売買することが出来ます。
煩わしいお金のやりとりはSKIMAが仲介をするので安心して利用することが出来ます。

特徴としてはコミック系イラストを描かれる方が多く利用しているイメージです。
コミック系イラストを始め、似顔絵やLive2Dのモデリングなども依頼ができるのでVtuberとしてYoutube配信を検討している方にも助かるサイトです。
イラストは安い方だと1000円程度から依頼を募集していたりとかなり格安で利用できます。
基本的には3000~6000円程度の募集が多い印象です。

もちろん作業量が必要な1枚絵に関しては1万円~などクオリティが必要なイラストや技量の高いイラストレーターについては、若干費用が発生しますが、とはいえ安いです。

ココナラ

ココナラ

ココナラ

スキルマーケットのココナラは、イラスト以外にもWeb制作や占い等、様々なスキルを持った方に依頼をすることができるサービスを提供しています。

イラストの価格は、SKIMAと同じぐらいの価格帯で基本的には3000~6000円程度の募集が多い印象です。
ビジネス向けイラストを描かれる方も多く、コミック系イラスト以外にも様々なイラストを見つける、依頼することができます。
また今なら会員登録で300円割引クーポンのプレゼントがあるため、より安くサービスを利用することが出来ます。

スキルクラウド

スキルクラウド

スキルクラウド

SKIMA、ココナラ同様に様々なスキルを持った方へ依頼ができるサービスです。

イラスト依頼の特徴としては、デジタル以外のアナログ絵が依頼できるイラストレーターも多く、SKIMAやココナラと比べても安い価格設定で依頼募集をしている方が多いです。
またお試し価格0円。なんと無料でサービスの提供をしている方もいらっしゃいます。
これは登録したばかりの方だと、実績や評価がなく、今後のイラスト依頼を増やしていくために評価や実績数を増やすために無料で依頼を受けています。

しっかりと対価は払うべきだと考えていますが、その方にとってはまずは依頼をこなすことが対価になっているので、初めてのイラストの依頼には、スキルクラウドのお試しを利用して依頼をすることに慣れてみるのも良いかもしれません。

イラストAC

イラストAC

イラストAC

基本的には、無料のイラストウンロード&アップロードサイトで、多様なイラストレーターの方が参加、イラストのアップロードしているので、かなりの量のイラストがあります。
無料の範囲でも十分のサイトですが、掲載イラストレーターにお仕事依頼をサイトを通してすることが出来ます。
ただし、他のサイトと違ってあくまでも個人間のやり取りになるので自身で金銭のやりとりなどを行う必要があります。
また人によってはお仕事依頼を受け付けていないこともあるので、お気に入りのイラストレーターを見つけてもお願いすることが出来ないこともあります。

無料イラスト【イラストAC

ランサーズ

ランサーズ

ランサーズ

ランサーズはネット上で仕事をしたい人、依頼をしたい人をマッチングし、つなげるクラウドソーシングの日本最大級のサイトです。
フリーランスのイラストレーターや、副業として仕事がしたい人が多く登録されていて、個人でも依頼をすることが出来ます。

依頼内容は企業案件が多く、イラストレーターもビジネス向けイラストを得意とする方が多い印象です。
SKIMAやココナラはコミック系に強く、ランサーズはビジネス向けに強いと、棲み分けされているような気がします。

ロゴデザインなどのグラフィック作成なども、かなり技術に長けたプロが多くいらっしゃるので、ビジネス用のイラストやデザインを用意したい場合にはランサーズを利用するのがオススメです。

Skeb

Skeb

Skeb

短文で手軽にイラストを有償でリクエストできるサービスです、
まさにこの記事でも語っているように、これまで依頼にはメールやり取り、納期や報酬の相談と個人では負担が大きくハードルが高かったです。そのハードルを最小化し解消させ、好きなイラストレーターとのやり取りを可能にしたサイトです。

また自動翻訳もサービスとして提供しているため、海外の方とやり取りをすることも可能になっています。

特徴としては依頼は140文字以内でシンプルに、リクエストをする、納品する。とコミニュケーションは1往復のみでリテイクや打ち合わせはありません。
またリクエストをしたイラストについては、ご自身の観賞用、SNSアイコンなど一部の用途に限り二次使用が可能になっています。
なので資料作成などでデザインの一部のためには利用ができないので注意が必要です。

基本的には、好きなイラストレーターを応援したい、気軽に自分のために絵を描いてもらいたいというサービスなので、それを考えると好きな絵描きに破格の値段で絵を描いてもらいかつ応援ができるので依頼者・クリエイターで双方WIN-WINの素敵なサービスだと思います。

スポンサーリンク

さいごに

無料イラストサイトを運営しながらこんなことをいうのもなんですが、最近はSNSなどで無料で見られるイラストやコンテンツが溢れていて世の中が無料に慣れてしまっています。
やはり気に入ったものや自分が出来ないけど必要な技術にはしっかり対価を支払うことをしていかないと、そのコンテンツを作る人がどんどん目減りしていく、優良なコンテンツが消えていく懸念があります。
好きなイラストや自分なりのオーダーには美容室で髪を切るのと同じように気軽に依頼をしてみてください。オーダーがあればイラストレーターも嬉しいですし、なにより唯一無二の自分ためのイラストが手に入ることは、とっても嬉しいと思いますよ!

ご利用の前に

ダウンロードボタンのあるイラストは、無料にてご気軽にご利用いただけます。著作権はイラストクラウドまたは下記の作成者にございます。事前に利用規約を確認の上でご利用ください。

高解像度データや利益を得るグッズ制作については有償にて対応しております。ご相談や不明な点は、お問い合わせください。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめ